スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日の伊勢は面白い!!

赤福本店の朔日餅レポート♪♪
赤福のお店には毎月一日限定の和菓子、朔日餅(ついたちもち)があります。

それを今回本店で仕入れてきました。いやぁすごかったです。


まずは前日、、。前日ですよ!!?

赤福本店の終了時間PM5時になると整理券の整理券が配られるので、それにまず行列!
私達は五時にいったんですがねー、もうこんなけ並んでます。早い人は12時すぎに並んでるのを食べ歩きしてるときにみました(笑

本店うしろての橋が並び始め先頭。

daibinngu 2029

daibinngu 2032

おおーっとはしの向こうにたっしてる!!

daibinngu 2033

私達が並んだ場所から川渡って反対側にみえる本店。

daibinngu 2035

閉店したら、赤福の人が整理券の整理券を配り始めてくれます。

113番ゲット♪

daibinngu 2036


これゲットしたらもう手にいれれるとおもっちゃいません?!

それがですねーー。一日のAM3:30に来ないといけないんです!!

3:30に整理券に引き換えてくれるらしく、その呼ばれたときにいないと、無効になるんだそう、、


旅先の朝早い活動は好きだよ、、好きだけど、、、これは深夜だぁーーーー!!!!


伊勢ゲストハウスにて仮眠。二時半起き(笑

三時半前にきましよー。きました。おかげ横丁。

そしたたら、もう賑わってました。。

朝市なんかもはじまってました。朝市??もはや朝なのか??

おもしろすぎるーー!!!!

daibinngu 2059

daibinngu 2054

daibinngu 2055

三時半に番号ごとによばれて、本物の整理券に引き換えてもらったら、(この時点で300番台のプラカードあがってたんでおそるべし人数が朝からやってきてます)

daibinngu 2058




次は開店前の4:30に番号順に列をつくります。


それまでは朝市をぶらぶら、

3:30からオープンしてる、これまた一日限定。朔日うどん
昨日も訪れて美味しかった、伊勢うどんのふくすけへ。

daibinngu 2061

daibinngu 2060

daibinngu 2063

黒いおだしではなかったです。
三月は菜の花うどん。朝からあったまります。美味しいーーーーーっ。

daibinngu 2064



珈琲のんだり、

daibinngu 2056

散歩してました。

daibinngu 2067

daibinngu 2066


AM4:30には番号順に列をつくり始めます。昨日とだいたい同じ場所らへんにいたら大丈夫。

そして4:45開店!!したら早い早い。

ちょっとずつ列が進んで朔日餅を購入できました♪♪

三月の朔日餅はよもぎ餅

daibinngu 2030

よもぎ餅ですらこんなに人がくるんだから、もっと人気の和菓子の月は、、もしくは一日が土日に重なってる月はすごいことなってるんだろうなー。


朔日餅を手にいれた後は、これも楽しみにしてたんです。

朝粥。これも一日限定月替わりメニューで、何件かのお店が違う味でやってます。

私達はすし久のめがぶ雑炊へ♪♪

これをお目当てに一日のおかげ横丁にくる人もいます♪♪

daibinngu 2071

daibinngu 2070

daibinngu 2069

これが、、この朝粥がだしの味やさしく温まるし、お魚も一品、一品が、、うまうまっ。
予想以上に美味しかったーーー!!!!!これまた食べにきたい!!!!

しかもボリュームありで、、。雑炊ってもっとかるいもの想像してたから、、さっきうどん食べちゃったなぁとか思いながら(笑
美味しくいただきましたー

そうそう、三月の朔日餅。
包装紙も限定♪

daibinngu 2072


daibinngu 2073

daibinngu 2074


daibinngu 2077

お餅が柔らかーーーくって、甘さ控えめのつぶあんいり。

めちゃめちゃ美味しいです!!!!!


ここまで書いといてなんですが、、

この朔日餅、赤福がうってる百貨店とかで予約して1日にとりにいけば簡単に手にすることができます。。


が、、、餅だけではない、一日限定がいっぱいある、一日のおかげ横丁にいってみるのも楽しいですヨー♪♪♪

ちなみに四月は桜餅です。

daibinngu 2068

テーマ : グルメ♪食の記録 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。