スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲山 芦屋川~有馬温泉

六甲山で一番メジャーな山歩きコース。

阪急芦屋川~有馬温泉に抜けるコース歩いてきました!!

葉桜な芦屋川をスタート。

六甲山 桜

六甲山 桜2 六甲山 桜3

高級住宅街を抜けるとロックガーデン。

まずは滝がでてきます。

六甲山 滝


そして岩、岩!!登ります!!時には両手を使って、時にははしごを使い、、楽しい。。

六甲さんっ


六甲山ーー

六甲山 山6

六甲山 山

六甲山 山2

六甲山 山3

六甲山 山4 六甲山 山5


六甲山 山7

六甲山ー

綺麗な沢があったり、

かわいい山ガールがいたり、

六甲さん

六甲山 山ガール


お花が咲いてたり、

六甲山 山花

六甲山 山花2

あっというまに、風吹岩♪

風吹岩ー


で、ですねしばらくすると、七曲、、これが、ひたすら登りできつい。

ので、写真なし、会話なし、余裕なし。



あっ、唯一した会話

「もう七曲りしたきがするけどまだかな~」
「・・・・・まだ、5.5曲がりぐらいじゃない・・・」
「そっか、まだ5.5.」

会話終了(笑)

一歩一歩確実にと自分にいいきかせて歩いてました。

六甲山ってかわってて、頂上近くは道路があるので、、

車の通る音聞こえてテンションあがる。よしっ、近づいてきた!!

一軒茶屋にて、

六甲山 一件茶屋2
六甲山 一件茶屋

ごはんって不思議。

食べると自然と元気がでてきて、

茶屋から山頂までは10分弱。

ついた!! 六甲山最高峰 931m

六甲山ちょう

六甲山 山頂

六甲山 山頂2

ここから有馬まではなだらかな、ほんと歩きやすい下り道。

無になって歩けます。

しゃべってたらあっというまに、有馬着。

やったやった!!

まずは汗流し。いつもは金の湯だけど、今回は銀の湯へ♪

金の湯→褐色、鉄分の湯  に比べ 銀の湯→無色透明、さらっとした湯ざわり。炭酸泉


有馬 銀の湯3有馬 銀の湯2

炭酸泉の温泉で炭酸ソーダー。

有馬サイダー


銭湯のお姉さん親切で何でも教えてくれる。

名物のありまサイダーは炭酸がきつめらしい、、ので、あまり得意じゃない私は珈琲牛乳に。

友達は有馬サイダー。けど、、一本はきつかったそうです。何人かでわけて飲むのがいいかも♪♪

そして食べ歩き。

残念ながらコロッケのお店は定休日。

炭酸せんべい の店でやきたてもらう。

ここの大好きだから必ずお土産にも買ってしまう。


次は、蒸し饅頭

これがあったかくて、あんこしっとり、お酒の味もほんのりきいていて、、超 美味い!!

有馬 蒸し、饅頭

有馬 蒸し饅頭

↑金の湯のすぐ近くのとこね!

で、気になっていたカフェ。葉名木。


有馬 はなき有馬 はなき2

甘味を食べるつもりで入ったのに、メニューみておなかへってきたので、

がっつり食べちゃった。次回は、カフェメニューをたのもうと思います。(笑)

有馬 カフェごはん

有馬 カフェ珈琲

芦屋川~ロックガーデン~六甲最高峰~有馬温泉。
(約5時間)


このコース、山、初心者でもちょっと気合いれたら歩けるコースでこれからの山シーズンにおススメです。

勝手におススメポイント。

 高級住宅街、滝、ロックガーデンの岩、たまにイノシシとネコ、沢、山道、景色がころころかわってあきずに楽しめる。

平日ですら、歩いてる人が多いコースなので、人とよくあうし、すぐに聞けるから、道わからなくなった時とかにも安心。

ロックガーデンや山頂にトイレがある。自販機もある。茶屋もある。

なんたって、最後に嬉しいおまけ有馬温泉がまっている。温泉も食べ歩きもカフェも楽しめる♪





芦屋川は葉桜だったけど、ここ有馬は満開でした!!

有馬 桜2

有馬 桜3

有馬 桜

有馬 桜4

有馬 桜5
スポンサーサイト

テーマ : 登山・ハイキング - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。