スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手白澤温泉

もう、何年も行きたい行きたいと思ってたお宿、、。


いろんな人に声かけるも、アスセスの悪さ、極め付けは、徒歩二時間半の歩きで、賛同者現れず、、ww


1人でいってきましたー(≧∇≦)





山の中にひょこんと現れる綺麗なお宿!




岳さん、お出迎え。




お部屋も、ひろーーっ!

綺麗ー!!


緑がみえて、綺麗✨✨




夕食。噂によると昔はフレンチのもっとすごいメニューだったらしいけど、

これでも充分✨



















そして朝食。




美味しいお料理でした♡

そしてそして!!お風呂!!


これこれ!!!!


源泉シャワー!!

ずーっと、贅沢にも元気が流れっぱなし!!!


最高ーーー(≧∇≦)!!!!





内風呂。




の向こうには露天風呂!

必要以外の電灯がないため、


夜はすごい星空が眺めれましたーーー✨✨











歩いていく価値ありの素敵なお宿でした♡
スポンサーサイト

歩いていく秘湯巡り🎶温泉編

歩くこと2時間だったかな?!


一つ目の温泉!!

八丁の湯。






看板犬のこの子が昼ごはん食べてる間ずっと、一緒にいてくれました。笑









そしてそして、

温泉、、!!!


◎雪見の湯🎶









◎滝見の湯🎶








↑上に見えてるとこにも湯船があって、そこからは滝が見降ろせます。↓↓

◎石楠花の湯 🎶





◎滝見露天風呂🎶










八丁の湯、なかなか良かったなぁーーー。


次は八丁の湯から10分程。



加仁湯。




迷路みたいな館内にお風呂がいっぱい!!



















二つの源泉が楽しめました。

上記の、八丁の湯、加仁湯は、泊まりであれば、歩かなくても、送迎車に乗っていく事ができます。


ここから歩いてのみしか入浴できません。加仁湯からさらに10分。


日光澤温泉。


でも、ここは、さすがに1人では入浴する勇気がありませんでした、、、w


ので外観だけ。

泊まりでいってみたいなーー。





そしてそして、

歩いてしかいけない&日帰り入浴不可の、あの憧れていたお宿へ
レッツゴー!!

歩いていく秘湯巡り🎶遊歩道編

夜行バスで宇都宮についた後は、

餃子モーニングして、

電車乗り継ぎ、

鬼怒川温泉駅へ。

待ち時間ちこちらでお茶タイム✨
と、お昼のパン購入🎶









それから、幸せの黄色いバスにのって笑


さらに奥ーー。





終点、女夫淵からは徒歩!!

徒歩でしかいけない温泉巡りいってきまーす!!


奥鬼怒遊歩道スタート!!









だいたいの目安↓。

車道とありますが、一般車は通れません。手前二つの、お泊まり客のみ、送迎車に乗れますが、奥二つは歩くしか、、笑



橋も渡ります。



空も綺麗!




新緑も綺麗!!





















川も綺麗!!







滝もあります!!






今にも落ちてきそうな切り株。






あっ、ベンチが!!笑






太郎も遊歩道を楽しみました😁














那須 雲海閣

那須温泉を散策🎶




那須連峰がお目見え🎶







そして雲海閣の日帰り入浴。

この看板!!

期待できるーーー笑




トンネルを通るとーー、、



極上の湯がまってました。

ただ、もの凄く熱かったので、

そばにあったバケツ?でかなり、、

頑張って水運んで、薄めました。笑






レモン牛乳ソフト食べました。

味は、、、

普通にレモン牛乳のほうが美味しいかもw




那須良かったなぁ。。

Blogが四カ月程遅れてます、、。
m(._.)m

那須湯本温泉 新小松屋 共同湯巡り

那須湯本温泉でのお宿はこちら(^O^)/新小松屋さん。一人でもリーズナブルで泊まれます☆

お部屋。




ごはんも美味しいーー(≧∇≦)お風呂♨️
そしてですねー、ここのお宿を選んだのはこれだけじゃないんです。。近くにある、地元の人が入る共同浴場の鍵がかりれちゃうのです。共同浴場の雰囲気大好きやから嬉しいーー(≧∇≦)!!!河原の湯♨️小さいけどこの感じ、、いいーー(≧∇≦)もう一つ。滝の湯。お掃除当番が地元の人の中で回ってるみたいで、ちょうど掃除された後入りましたー。どうぞーどうぞーといれてもらいました(^O^)/ぬるめだったので、ゆっくりできました(^O^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。